複合デッキを切断して固定する方法

sw

上の写真のように、お住まいの地域はこのように不規則で、独特のスタイルでデザインしたいのかもしれませんが、WPCデッキ工場では、サイズと長さが1つか2つの製品しか生産されないと常に言われています。これら、あなたはあなたのデザインが実現できないと思うかもしれません。心配しないでください、複合材のWPCデッキは異なる仕様のアクセサリーに合うようにカットすることができます、複合材は剃る、釘を打つ、穴を開けることもできます。以下のヒントを親切にチェックしてください、あなたは簡単になります自分でやってください。

sadda

で簡単なクロスカットを行うことができます 複合デッキ柔らかい松を切るのと同じ方法で、パワー丸鋸で問題なく動作します。パワーマイターソーは非常に正確でまっすぐな切断を提供でき、サポートエクステンション付きのテーブルソーはあらゆるタイプの切断を容易にします。超硬チップブレードをお勧めします。歯が少ないほどスムーズなカットが可能です。カットが歪んだり波打ったりする可能性があるため、カット時にブレードが過度に熱くならないようにしてください。

mao

既存の構造物の周りにデッキを設置する場合は、単純なルーターを使用して湾曲したカットを作成できます。きれいにカットしても無駄がなくなることはありませんが、エッジをきれいにする必要がある場合は、サンダーを使用しないことをお勧めします。サンダースは仕上げを損ない、多くの場合、保証が無効になります。ハンドコーピングソーは、必要に応じて仕上げのエッジを滑らかにするのに適しています。屋外のデッキを思いのままにカットできます。注意が必要です。

ボードの端と、デッキが壁に垂直に走っているときにボードが壁に接する場所との間にも、余分な間隔が重要です。エンドツーエンドのボードの間に、3/16インチのスペースを確保します。ボードの端が壁に接する場所では、壁に接触することなく材料が膨張および収縮できるように、健全な1/2インチのギャップを残します。これにより、デッキの寿命が延び、1日の最も暑い時間帯に曲がるのを防ぐことができます。

WPCデッキボードは、ネジまたは隠しファスナーで処理済みの木製根太に固定できます。複合デッキネジを使用することは、材料を所定の位置に保持するのに役立つように特別に設計されているため、非常に重要です。

swda

複合デッキボードは通常のパインよりも安定していますが、ファスナーを端に近づけると破損する可能性があります。パイロット穴を事前に開けることで、これを防ぎ、設置をより迅速かつスムーズに行うことができます。一部のメーカーは、パイロットホールの代わりに、材料に約1/8インチの深さのスターターホールを開けることを提案しています。ネジの内側のコアと同じ直径のビットサイズを選択し、材料に深く入りすぎないように注意してください。

ネジを皿穴にしますが、ネジの頭より深くはありません。粗い仕上げを作成することに加えて、深い皿穴はファスナーの有効性を低下させ、保証を無効にする可能性があります。また、すべてのネジをボードに対して90度の角度で固定することも重要です。側面から固定すると、複合材の表面にくぼみが生じ、仕上げが損なわれる可能性があります。

dgftrf
tgfyhty

投稿時間:2021年7月13日